スコアをつければ組織は動く
スコアをつければ組織は動く
単行本:258ページ
出版社:ダイレクト出版株式会社
ISBN-13:978-4-86622-025-3
著者:チャールズ・A・クーンラット、リー・ベンソン

※この書籍は、「月刊ビジネス選書」会員のみのお渡しとなっております。

商品紹介

コカ・コーラ、ペプシ、アメリカン・エクスプレス、ボーイング、マクドナルド、マイクロソフトなどの世界一流企業をはじめ、100万人以上の経営層に影響を与えた「仕組み」の原則。

なぜ、このシンプルなシステムは、やる気のない従業員をモチベーション高い人間に生まれ変わらせるのか?

目次

intro プレーするように働く
Part1 スコアキーピングのパワー
Chapter1 記録する理由
Chapter1 計測管理
Chapter1 世界共通語
Chapter1 フィードバック
Chapter1 目標設定

セクション2 基礎を固める
第5章 起業家の旅
第6章 大きなアイデア
第7章 敏捷さが強み

Part1 スコアキーピングのパワー
Chapter1 記録する理由
Chapter1 計測管理
Chapter1 世界共通語
Chapter1 フィードバック
Chapter1 目標設定

Part1 スコアキーピングのパワー
Chapter1 記録する理由
Chapter1 計測管理
Chapter1 世界共通語
Chapter1 フィードバック
Chapter1 目標設定

著者紹介

チャールズ・A・クーンラット(Charles A. Coonradt)

THE GAME of WORK(1973年設立)の会長兼最高経営責任者。目標設定、利益改善の分野で世界的に名を知られ、著述家、コンサルタント、講演者として活躍している。著書の『仕事はゲームだ』『ManagingThe Obvious』『The Four Laws of Debt Free Prosperity』( 訳注: 現在は『The 4 Laws Of Financial Prosperity』と書名が変更されている)は経営幹部の「必読書」とされている。ベストセラー『こころのチキンスー プ』シリーズにも寄稿している。ブリガム・ヤング大学マリオット・スクール・オブ・マネジメントのアントレプレナー・プログラムを支援し、講師を務めている。チャックは家族とともに、ユタ州パークシティに住み、教会やコミュニティの活動に積極的に参加している。THE GAME of WORK のクライアントのリストには、フォーチュン500にランキングされる企業や、国内外でよく知られている企業が名を連ねている。
フィードバック、スコアキーピング、目標設定、コーチング、選択、責任に関するチャックの考え方に触れたことのある企業役員、マネジャー、スーパーバイザーは5大陸の100万人以上に及ぶ。

リー・ベンソン(Lee Benson)

リー・ベンソンはスポーツライター、著述家、コラムニストで、現在はソルトレイクシティの地元紙『デザレット・ニューズ』のコラム、メトロ・ページを担当している。オリンピックに関する著作が4冊あり、自己啓発書の共著も多数ある。
スポーツコラムニストとして、ユタ・スポーツライター・オブ・ザ・イヤーに15回選ばれている。

カスタマーレビュー

レビューを見る

月刊ビジネス選書会員
限定書籍

ページの先頭へ戻る